悪戦苦戦しながらドコモ光に替えました。

小岩さん
0

インターネットを初めてから約30年にはなると思います。はっきり何年から始めましたかと聞かれても思い出せないくらい昔からです。その時の回線はNTTを使用してプロバイダーはOCNです。数年前にプロバイダー料金と回線料金の一元化とかの連絡を受けて光回線はOCN光に変更しました。現在では光回線の事業者が何社あるか分かりませんが全盛期ですね、少し前まで煩いほど電話で回線の勧誘がありました。確かに条件が同じであれば料金が安いに越したことはありません。携帯電話は当初からドコモを使用しており、こちらも約30年利用しており現在はスマホを使用しています。料金の支払いが別々なので纏めようと思っていた所にドコモから案内メールが入りました。早速販売所を訪れて話を伺いました。イマイチ分からないのが光回線の料金体系です。特に年を重ねると複雑な料金体系が理解できないから困ります。自宅は1戸建てですが料金体系がタイプAとかBがあり、しかも契約期間あり・なしによっても変わるんですね。スマホの料金体系もそうですが年配者が完全に内容を理解するのは至難の業です。販売所の方が変更手続きなど懇切丁寧に説明してくれたので、思い切ってドコモ光に変更しました。手続きに悪戦苦戦しましたが料金は今までより若干安くなったので良かったです。

ドコモ光の評判は良い?悪い? 使ってみて分かったドコモ光の真実について

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.florencefantasticfestival.com/mt-tb.cgi/13

コメントする

このブログ記事について

このページは、小岩さん2017年7月14日 20:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自宅のタイプによって変わるドコモ光のプラン」です。

次のブログ記事は「NURO光はどの家庭でも使用できるのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。